トップ  »  レッスンの小ネタ・レッスン風景  »  オンライン英会話のレッスンで気を付けていること

期間限定のキャンペーン・お得な情報

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。現在の割引は「KUM437」を使うとどなたでも5%引きになります。

オンライン英会話のレッスンで気を付けていること

delicious に追加 hatena に追加 yahoo! ブックマークに追加 livedoor clipに追加 Buzzurlに追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 facebookに追加 twit this!
オンライン英会話のレッスンで気を付けていること

オンライン英会話のレッスンを受講する上で自分が注意していること、英会話力アップのためにしていることなどを紹介していきます。

レアジョブ、DMM、e英会話、hanasoなど、たくさんのオンライン英会話スクールのレッスンを受講しています。

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • 全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

オンラインレッスンの受講回数も、もうすぐ1,000回。

今はレアジョブ英会話DMM英会話
のレッスンを受けていますが、お気に入りはe英会話のカランレッスン、hanasoも仲のいい講師がいるので大好きです。






1,000回ってスゴイ!

時には、自分の英語力の無さに傷つきながらも、よく頑張ってきたなと褒めてあげたいです。

本音は、1,000回受けた分、英語力が伸びてるのかって疑問もムクムクと湧いてくるのですが、そんなこと考えても仕方ないので、きっちり打ち消していきたいと思います。

さて、1,000回受講したともなると、ちょっとだけベテランの域に入ってきているのかな~ということで、これまでの経験から、レッスンを受ける時に、自分が気を付けていることを紹介したいと思います。

自分に自信をもつこと

自分に自信を持つことは、ダントツで一番大切なことなんじゃないかなと思います。

私は出来なくて苦労しましたが、初心者であっても、ぜひ自信をもってもらいたいです。

自信を持たないでレッスンを受けると、まず緊張します。

緊張すると、本来の実力が出てこないんですよね。

知っている単語も頭に浮かんでこなかったり、センテンスコンストラクションがうまくいかなかったり、そんでもって、そんな自分を後悔して・・・という悪循環に陥ります。

中には、自信が持てないことが理由で、そのまま英語から去ってしまったりという人も少なくないと思います。

プライドの高い人が大人になってから英語を学習するって、すごく難しいです。

日本語はペラペラでも、英語のレベルは3歳児以下、プライドの高い人がその状況に耐えられるか・・・英語を学習する上で大切なのって、いかにプライドを捨てて自信を持つか。

すごく矛盾しているようだけど、プライドと自信って完全に別物だなって思います。

早くしゃべれることが上手だというわけではない

私は、最近まで、英語はとにかく早くしゃべらなくっちゃって思っていて、レッスンの時もスピードを重視していました。

それがフルーエントに聞こえる最善の方法だと勘違いしていたのです。

最近たまたま聞いたpodcastでそれが間違いだと気付きました。

大切なのは、ただやみくもに早くしゃべることではなく、ゆっくりでもいいので自信をもって、質問されたことや会話の流れに対してクリアーであることが大切だと。

これはjob interviewに関するpodcastで述べられていたことですが、オンライン英会話のレッスンにも当てはまるなと思いました。

初心者の段階であっても、頭がこんがらがりながら、自分でも何を言っているかわからない状態でしゃべるよりも、講師のことは気にせず、自分のペースで喋ったほうが、英語の身に付き方が違うんじゃないかと思います。

自分のやりたいことは必ず言う

オンライン英会話に入りたての頃、いつもフリートークばかりしていました。

もちろん、フリートークも大事なんですが、本当は色んなマテリアル・教材を使ったレッスンがしたかったんです。

でも、言い出せなかった。

今なら、平気でズケズケと自分のやりたい授業をお願いすることが出来ますが、初心者の頃は、講師が気を悪くしないかとか、話の腰を折っていいのかなとか、色んなことに気を遣って言い出せなかったんです。

たぶん、私と同じ状況の人多いんじゃないでしょうか。

貴重な25分が無駄・・・とまではならないんでしょうけど、でももったいないです。

時には、講師のほうから、今日は何する?と聞いてくれることもありますが、そうでない講師も少なくありません。

ぜひ、自分のやりたいことは伝えて欲しいと思います。

25分しかないレッスンなので、話しの腰を折ってもいいと思います。

私が個人的によく使う表現は

Sorry to interrupt, but I would like to have ~ today.

Sorry to interrupt you, but I’d like to use this material today.

フリートークが長引くと、やりたい授業の途中でレッスン時間が終わってしまうので、早めに切り上げることも大切です。

なんか、冷たいようですが、ここは貪欲に学んでいきましょう。

以上、もっといっぱいあるんですが、長くなり過ぎるのでまた今度紹介したいと思います。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

関連記事

ネイティブアメリカンのオンライン英会話レッスン
ネイティブアメリカンのオンライン英会話レッスン
毎日の英語学習にレアジョブのニュース記事ブログ
毎日の英語学習にレアジョブのニュース記事ブログ
Gabaのpodcastと公式サイトで英会話力アップ
Gabaのpodcastと公式サイトで英会話力アップ
DMM英会話 6ヶ月間半額で受けられる!スペシャルキャンペーン
DMM英会話 6ヶ月間半額で受けられる!スペシャルキャンペーン

新着記事

メッセージを投稿する

Leave a Reply

全員5%OFF+初回限定5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

送料無料 iherb アイハーブ

紹介記事1⇒ 【試験対策】記憶力アップのために大豆レシチン、毎日食べてます

紹介記事2⇒ アメリカの英語サイトからオーガニック食品を個人輸入

ブログ内検索

コンテンツ

当サイトについて

オンライン英会話